ちょっと真似してみる

おはようございます。

少し前まで、
やたらとものをくれる人は皆エネルギーバンパイアだと思ってた。

けど観察しているうちに、
どうやら、そうじゃない人もいるらしいことに氣づいた。

優越感や劣等感のバランスをとるためにものをくれる人。
ただ“あげたくて”ものをくれる人。

この違いは何だろう?

そう思い、ちょっと真似してみました。

何かを買う時に、誰かのぶんも一緒に買う。
「お返し」とか「おみやげ」とか理由なしに
ただあげてみる。

そういうことを日常で増やすようにしていたら、
ちょっと今までと違う視点を得たように思います。

ああ。なるほど。
あのひとたちは、こういう視点で見ているのか、と。

あちら側からしか見えないもの が、まだまだありそうです。

どうしてあんなことができるんだろう、と思った時、
ちょっと真似してみるのもいいかもしれません。

今日もよき日で○