小さきものはみなうつくし

おはようございます。

集合意識を負に向かわせるようなうごきが出てきているみたいで、
不安感をあおられたり、
人の行動に怒りやもやもやを感じたりしているかもしれません。

他人に苛つくのは、その人が小物” であることに苛ついているからです。

なんでそんなことで騒ぐんだ、小せえなあ、と。

でも、「そんなことで騒いでいる人」に騒いでしまう自分も小せえわけです。

小せえことで苛つくのは、思い通りにならなくてゴネている3歳児と一緒です。

自分で靴下が上手に履けなくてギャン泣きしている3歳児は
大人から見るとかわいい。

なんだ、こんなことが泣くほど嫌なのか、まったくかわいいなあ、と。

そんな目で自分を見てあげてください。

なんだ、こんな小っせえ事に苛ついてんのか、まったく小っさくてかわいいなあ、と。

小さきものはみなうつくし。清少納言もそう言っています。
(古語の「うつくし」はかわいい、という意味です)

小さいことは悪いことではなく、ただかわいいもの。
ちょっと神様目線になれるかもしれません。

今日もよき日を○