物好きな魂たち

おはようございます。

「小さいことは悪いことではない」と昨日の投稿で書きました。

これがいいあれは悪い、という判断は要りません。
判断は、いろんな経験を楽しめない枷になってしまいます。

大人が偉くて子どもが劣っているわけではないし、
いくつになっても、大人になりたいとか子どもになりたいとか思うわけだし。

賢くなりたいと思ったりバカになりたいと思ったり。
笑いたいと思ったり泣きたいと思ったり。
動きたいと思ったり閉じこもりたいと思ったり。

いろんな経験をしたいのです。
それがやりたくて地球に生まれてきたんです(たぶん)。

それができる環境に、わざわざ好き好んで生まれてきたんです(たぶんね)。
いま地球に生きている魂って、きっとそんな“物好き”な魂なんです。

だから目の前に来たものを味わい尽くしましょう。

今日もよき日を○