ブランコから降りるだけ

しっかりした地面の上だと思っていたものが
じつはそうではなくて、
ゆらゆらする不安定なブランコの上だった。

いまそんな氣持ちの人もいるかもしれません。

しがみつくか、飛び降りるか。
選択をしなければならない。
そんな氣持ちの人もいるかもしれません。

でももし、高くて飛び降りるのが怖いと思っていたブランコが、
すぐ足が届くくらいのものだったら?

ブランコから降りると大変なことになるよ、とただ脅されていただけだったら?

ブランコがなくてもあなたはあなたです。
むしろもっと安心できる地面の存在に氣づくんじゃないかな。

今日もよき日で○