もう修業はおわり

意識の大きな転換期にあるようです。
これまで良しとされていた努力や修業が必要な時期は終わるようです。
必要でなくなる、つまり不要になるということです。

努力も修業もしなくていい。

そう言われると、少し困ってしまうかもしれません。

なぜなら、修業はしんどい代わりに、
あまり考えなくてもいいから。
がんばったからいいでしょ的な、それやってれば大丈夫みたいなところがあるから。

でも修業いらない、ってなったら、
さて何をすればいいのかしら。とポケッとなっちゃう人は少なくないと思う。

でもこれからは修業して高みを目指すよりも、
内なる声に従ってがんばらないで(楽しんで)道なき道を進むほうが、
より素敵な到達点により早く楽ちんに着いてしまう時代になる。

だから少しポケッとしてみましょうよ。
内なる声が聞こえるまで。