【長女あるある】 「甘えるのが苦手」を克服するには? [2]

こんばんわ。HAPPY道場さちこばです。今日は、「潜在意識と仲良くなる!心のブロック外しおしゃべり会」がありましたよ。
心の中のことについて、普段ひとに話すことのない内容でおしゃべりすることは、お互いにすごく気付きや学びが多いなと思います。(次回は1/27夜の予定です。参加されたい方はご相談くださいね)

P1020359

 

さて。今日の記事は甘えるシリーズの続きでございます。
(前回の記事:【長女あるある】 「甘えるのが苦手」を克服するには? [1])

 

甘えるのが苦手な人は、甘え方がわからないし、
なんかぶりっ子してるみたいでそもそもやりたくない。

 

「甘える」ってどういうこと?

 

思いつくまま「甘える」感じを挙げてみます。

・頼る
・ねだる
・使えるものは使う(利用する)
・一人でやらない
・やってもらう
・相手に任せる

うわー、こんな女いたらムカつくー(笑)
あなたの中の「甘える」はどんな感じ? ここまでムカつく感じではないかな?
それとももっとヒドイ?

 

そいでその逆「甘えられない」はこっち。

・人に頼らない
・欲しいものは我慢するか、自分で手に入れる
・遠慮する
・何でも一人でやっちゃう
・人に任せられない

 

あぁ…。こっちは頑なすぎ…
めっちゃがんばってるやん…

これは…疲れるよね。

 

「頼る」「ねだる」「やってもらう」ができたらどんなにラクだろう。

 

でもね! これができないの!

なんで? 長女タイプによくある性格だから?

 

違うの。

 

これは性格じゃなくて、ここには、こんな価値観が潜んでる可能性が大。

 

 

 

 

 
「拒絶されるのが恐い」

 

 

甘えて、もし拒絶されたら?

甘えることに抵抗がある人は、ここがすごく強いんじゃないだろうか。

 

次回は、その正体について、わたしなりに解き明かしてみたいと思います。