こじらせない方法

どんなできものでも、それが痔であろうと、ニキビでも、体の中の病的物質が、いいかえれば、毒素が体の外に出ようがためにその現象が出てきたんだ。だから、おできができたら「本当にありがたい。うれしい」と思いなさい。

中村天風 「いつまでも若々しく生きる」日本経営合理化協会出版局刊

病気の症状は、それそのものが治療法だという考え方があります。

ウイルスが体内に入ると熱が出るのは、熱でウイルスをやっつけてるんだから、熱は下げようとしないほうがかえって治る、という考えですね。

だから一見よくないことが起きたと思っても、
じつはそれは、回復するための正規のプロセスを経ているということ。

ちゃあんと回復するようにできているから、
信じておまかせする。
それがいちばん、こじれない。